サービス紹介

産業・工業翻訳

産業・工業翻訳とは?

産業・工業翻訳とは、その名の通り、産業や工業に関する分野の翻訳をすることです。
業種は多岐に渡りますが、需要が最も大きいと推定されているのは工業分野で、自動車・電機・機械・通信などがそれにあたります。
弊社は、翻訳支援ソフトTRADOS(トラドス)を使用することで、用語の統一、全体的な表現の統一、改訂版と最新版の差分のみの翻訳など、マニュアル翻訳を効率的に低コストで行っております。
また、訳語の辞書作成もお気軽にお申し付けください、対応いたします。

その他、弊社では、豊富なオプションサービスを取り揃えております。
こちらのオプションと合わせてご依頼いただければ、ドキュメントの翻訳だけではなく、レイアウト編集・DTPから、必要があれば印刷までを、一貫してご提供いたします。
レイアウトに合わせた翻訳を行うことで、お客様の手間も大幅に軽減することができますので、トータルでのコストダウンが可能となっております。ぜひご検討ください。

制作実績

IT通信関連
WAVE Blaste (Relational Database)ユーザーガイド、Oracle Web Applicationシステム管理ガイド、Retrieval (Database) マニュアル、Softmageプログラマーズガイド、Internet Informationトレーニングキッド、Windows NT Serverユーザーマニュアル、DirectX7ヘルプファイル、Server UNIX製品ガイド、SOCKS API ファイアウォール構築、精算管理システム(Oracle ベース)、Lexwork(プリンタ)オンラインヘルプ、Local Director Lan Router Guide Book、データウェアハウスプレゼン資料、デジタルカメラ白書、StrataCom BTX Installation、Voice over IP for 3600 Series、スキャナのヘルプファイル、JavaBeans統合開発資料(Lotus)

電気・電子・計測機器関連
シックスシグマ導入プログラム、プリンタ仕様書、AV機器製品マニュアル、次世代携帯開発レポート、ガスクロマトグラフィー保守マニュアル、成分分析装置マニュアル、硬度計制御ソフトウエア、工場管理ソフトウエア、FAXソリューション製品の取扱説明書、ディスプレイコントローラ仕様書

自動車関連
大型トラック整備マニュアル、外資系自動車メーカー向け製造工程表、外資系自動車メーカー向け作業標準書、外資系自動車メーカー向け保守点検整備マニュアル、工場内研修マニュアル、自動車内メカトロニクス機器マニュアル、電子制御装置のUI、燃料電池の開発レポート、塗装マニュアル、塗装素材の調査報告書、ABS保守マニュアル、ディーラー展開マニュアル、ディーゼルエンジン開発レポート

その他実績はこちら

おすすめオプション

  • HPまるごと翻訳

お客様からHPデータをいただき、ご要望に応じて、英語・中国語・韓国語・その他多言語のHPを作成いたします。単純なテキストだけでなく、HPに掲載する画像やイラストの中の言語まで翻訳・修正いたします。弊社にはホームページ制作の実績も多数ございますので、お気軽にご相談ください。HPデータを余すところなく翻訳するのが、「HPまるごと翻訳」です。

  • 印刷物まるごと翻訳

翻訳をご依頼いただく際、印刷物のDTPデータ、またはPDFデータをいただければ、DTPデータでご納品いたします。すでに印刷されている物を多言語翻訳し、まるごとデータを作成するのが、「印刷物まるごと翻訳」です。

  • 印刷代行サービス

翻訳をしたデータを組版にして、出来上がったDTPデータからチラシ、パンフ、カタログ等の印刷物を作成します。翻訳と印刷を別々の会社へ依頼する必要がないため、コストや時間を大幅に削減することが可能となります。データを翻訳し、印刷物にまで完成させるのが、「印刷代行サービス」です。

お見積もり・資料請求はこちらから
Copyright(c) 2018 まるごと翻訳ステーション All Rights Reserved.